top of page

LIPSedge™ AE430

半分のサイズと重量でビッグパフォーマンス!
小型・軽量・高耐久3Dステレオカメラ。ロボティクスとエッジAI向けです
LIPSedge AE430 3D Stereo Camera

LIPSedge AEシリーズで最小サイズである。LIPSedge AE430をご紹介します。僅か280グラムの重量、コンパクトなフォーム ファクター、GigE/PoEサポート、エッジAI SOC、および IP67の防塵と防水を備えたカメラです。LIPSedge™ AE430は、ロボットハンドアイおよびファクトリーオートメーションアプリケーションに最適な3Dカメラです。

LIPS 深度拡張

LIPSedge™ AE430は、深度ピクセルキャプチャごとの精度と精度を向上させながら、望ましくないノイズを除去するための強化された品質を提供します。

5.jpg
ガラス面
Glass Surface Test for 3D Camera
距離8mまでの背景
Long Distance Test for 3D Camera
ハイコントラストノイズ シーン
Noise Test for 3D Camera
LEDリフレクション付き天井
LED Reflection Test for 3D Camera
屋外の照明条件
Outdoor Test for 3D Camera
An IMU inside
heatsink
Robotic Arm Collision Avoidance
IP67-compliant
Scratch Resistance
Increase Hardness
M12 Lock
コンパクトで軽量

LIPSedge™ AE430は、わずか280gの重量とコンパクトなサイズで。ロボットのハンドアイに最適です。

3D Camera IMU
内蔵ヒートシンク
  • 内蔵のヒートシンクにより、カメラ本体から簡単に熱を放散し、中断することなく長時間の動作を保証します

  • 外部ヒートシンク不要です

3D Camera PoE Connection
Automatic Reconnection
PoE
Open-rootでエッジコンピューティングする

Open-rootとしてedge-AI SOCを使用して5.0 TOPSでニューラルネットワークアプリケーションを実行します

Ubuntu
Windows
3D Camera Sensor
Intel
Nvidia
LIPSedge™ SDK で開発する
  • LIPSedge SDK™は、Python、C、C++、C#、Visual Basic、Java、Flutterなど、複数のプログラミング言語をサポートしています

  • LIPSedge SDK™は、OpenNI、OpenCV、ROS/ROS2、Nvidia Isaac、Halconなど、広く使用されている。産業用3Dフレームワークもサポートしています 

3D Scan SDK
Facial Recognition SDK
Skeleton Tracking SDK
産業用対応

LIPSedge™AE430は、産業用向けのIP67準拠の高耐久性ケーシングを備えています。M12ロックケーブルは、厳しい環境やロボットアームのねじれや回転に耐える安全な PoE 接続を提供します。硬さは6Hで傷防止強化ガラスは、カメラレンズに究極の保護を提供します。

LIPSedge AE430 PoE
IP67 compliant casing
Light weight 3D camera
compact size
Lightweight
内部のIMU

LIPSedge™ AE430には6軸ジャイロセンサー慣性測定ユニット(IMU)が内蔵されており、その位置と移動位置の詳細を正確に測定できます。

3D camera heatsink
PoE接続
  • 最大 100 メートルのGigEデータ伝送と電力供給 (802.3 at) を可能にするPoEをサポートする

  • ネットワークが15秒未満の切断発生しでも、再起動せずに同じネットワークセッションにとどまります

Open-root with Edge-AI SOC
一度ビルドすれば、無制限に配備する事ができます
  • 共通のSDKを使用。WindowsとUbuntuでのクロスプラットフォームOSサポート。Anroid と MacOSのサポートはリクエストに応じて提供されます

  • Intel (x86) および Nvidia Jetson (arm) でのクロスプラットフォームハードウェアサポートする

OpenCV
Nvidia ISSAC
ROS, ROS2