LIPSedge™ AE470

半分のサイズと重量。高性能!
長距離産業用ステレオカメラ

ロボット・エッジAI向け小型・軽量・高耐久3Dステレオカメラ

LIPSedge AEシリーズから、LIPSedge™ AE470が登場しました。重量300g以下、コンパクトなフォームファクター、GigE/PoE対応、エッジAI SOC、IP67防塵防水。
LIPSedge™ AE470は、ロボットのハンドアイやファクトリーオートメーションなど、長距離のキャプチャや検出を必要とする多くのアプリケーションに最適な3Dカメラです。

アクティブステレオによる最高レベルの奥行き品質

アクティブ・ステレオ技術搭載のRGB-Dセンサーにより、1度あたりの深度品質が最高です。LIPSedge™ AE シリーズは、金属表面に対する優れたセンシング能力、短距離での優れた性能、高解像度といった本質的な利点を備えたアクティブステレオカメラです。

ガラス面

glass surface
glass surface 1 | LIPS Corporation
glass surface 2 | LIPS Corporation
Before
After

距離8mまでの背景

Glass surface Background up to 8m in distance
background distance 1 | LIPS Corporation
background distance 2 | LIPS Corporation
Before
After

高コントラストノイズシーン

High Contrast Noise scenes
high contrast noise 1 | LIPS Corporation
high contrast noise 2 | LIPS Corporation
Before
After

LEDが反射する天井

Glass surface Background up to 8m in distance High Contrast Noise scenes Ceiling with LED reflection
led reflection 1 | LIPS Corporation
led reflection 2 | LIPS Corporation
Before
After

屋外光条件

Outdoor Light Conditions
outdoor light 1 | LIPS Corporation
outdoor light 2 | LIPS Corporation
Before
After

グローバルシャッター

LIPSedge™ AE470は、グローバルシャッター技術を採用しています。グローバルシャッターとは、イメージセンサーの画素が露光開始と露光停止を同時に行う技術です。この技術は、高速で移動する被写体に最適で、ブレのない画像を出力します。

深度解像度
720P @ 30 FPS          480P @ 60 FPS

470 | LIPS Corporation
robotic arm vision

産業用途に対応

LIPSedge™ AE470は、コンパクトな筐体(135 x 100 x 42mm)、軽量ボディ(280g)、堅牢な筐体(IP67準拠)を特徴としており、ロボットアームの重量制限を満たすことができます。ロボットアームのねじれや回転に耐えるM12ロック付きケーブルで、高速かつタイトなPoE接続を提供します。

AE430 03 工作區域 1 1 | LIPS Corporation

10メートル以上の長距離

LIPSedge™ AE470は、長距離の3Dデプスマッピングを必要とする検出に最適です。

long range detect | LIPS Corporation
LIPSedge AE470 with built-in 6 axis Inertial Measurement Unit (IMU)

IMU内蔵

LIPSedge ™ AE470は、6軸慣性計測ユニット(IMU)を内蔵しており、位置と移動位置の詳細の精度を高めることができます。

内蔵ヒートシンク

  • 内蔵ヒートシンクにより、カメラ本体からの放熱が容易で、長時間の動作も中断しません。
  • 外部ヒートシンクは不要
AE470 Built-in Heatsink
GigE with PoE

持続的接続

  • PoE による GigE をサポートし、最大 100 メートルのデータ伝送と電力供給 (802.3 at) を可能にします。
  • 時折切断(15秒未満)しても、再起動することなく同じセッションを維持

さらに詳しく…

エッジコンピューティングによるオープンルート

オープンルートとしてエッジAI SOCを使用して、5.0 TOPSでニューラルネットワーク・アプリケーションを実行します。(注:開発キットの入手についてはご相談ください。)

Open-root with Edge Computing
build once | LIPS Corporation

一度ビルドすれば無制限にデプロイ可能

  • WindowsとLinuxのクロスプラットフォームOSサポート。

  • IntelとNvidiaのクロスプラットフォーム・ハードウェアサポート

簡単なコード開発

  • LIPSedge™AE470は、C++、C#、PythonなどのLIPSサンプルコードを使用して、親しみやすく汎用的な言語でアプリケーションを開発できます。
  • LIPSedge™ AE470は、ROS、OpenCV、OpenNI、Nvidia Isaac、Halcon、およびLIPSの強力なミドルウェアポートフォリオを含む、広く使用されている産業用3Dフレームワークをサポートしています。
sdk e1703834004740 | LIPS Corporation

アプリケーション使用例

workplace safety
13 | LIPS Corporation
14 | LIPS Corporation
15 | LIPS Corporation

ビジョン・ガイド・ロボット

LIPScan 3DスキャンSDK

LIPSafeGuard 3Dバーチャルフェンス

LIPSで開発を始めよう

オープンソースのSDK 2.0は、一般的なプログラミング言語やプラットフォームをサポートする様々なラッパーを提供しています。

ソフトウェア

仕様書

深さ

テクノロジー:

アクティブステレオ

最大 ワーキングディスタンス:

10+ m

フレームレート:

1280x720@30fps

FoV (H x V x D):

87° x 58° x 95°

ベースライン:

95mm

最小 ワーキングディスタンス:

0.52 m

シャッタータイプ:

グローバルシャッター

Z精度:

≤2% (最大4m、FoVの80%)

*精度は距離によって異なります。

RGB

解像度:

1280x800@30fps

シャッタータイプ:

グローバルシャッター

FoV (H x V x D):

87° x 58° x 95°

イルミネーション

タイプ:

赤外線

パターンタイプ:

静的な

波長:

850nm

照明コンポーネント:

垂直共振器面発光レーザー(VCSEL)

A.I.プロセッサー

ARMコーテックス:

クアッドコアARM Corex-A73、デュアルコアとペア

Cortex A-53 CPU, ARM Mali-G52 GPU

一般仕様

寸法 (mm):

130 x 32 x 66 mm

保存温度:

-40 ~ 70˚C

内蔵:

工業用ヒートシンク

電源:

PoE (IEEE 802.3 at/at)

M12-RJ45ケーブル(付属)

M8標準コネクタ付き電源線(12V、1A)

重量 (g):

≤ 300 g

周囲温度:

0 ~ 40˚C

出力インターフェース:

屋内 / 屋外

出力インターフェイス:

電源およびデータ用ギガビットイーサネットケーブルへのM12

SDK

複数のフレームワークをサポート:

OpenNI, NVIDIA Isaac, ROS

OS

Windows 10

Ubuntu 18.04 / 20.04 LTS

使用環境

屋内 / 屋外

LIPSedge™ AE470 Long-Range Industrial Stereo Camera

今すぐ入手

LIPSedge™ AE470サンプルをLIPS公式ストアから直接ご購入いただけます!